fc2ブログ

2023年を振り返る


事業としては2023年も特に大きく取り上げるようなことのなかった1年でした。日々相談をお受けすることに注力していますので、それ以上でもそれ以下でもありません。リスク(ぶれ幅)の小さな日々こそが落ち着いて相談対応できる基盤だと思っています。

1つ書くとすれば2023年は後半が立て込みました。理由は1つです。新しいNISA(少額投資非課税制度)です。
皆さま、確かにNISAは良い制度です。でも、比較対象としてはiDeCo(個人型確定拠出年金)があり、そもそも預貯金・住宅ローン・教育資金などの状況によって誰もが無条件に始めて良いという制度でもないと感じています。金額の大小を問わなければほとんどの人が始めて良いとは思いますけれど(どっちやねん!

ということも含めて、気軽にお金のことを相談できる相手が身近にいるという社会が良いと思っている次第です(ポジショントークです。

-----

年初のキーワード「」。
今回も常々強く意識していることを改めて文字にしたという意味合いがありましたので、それはそれで良かったと思います。

キーワードを毎年出すのもそろそろネタ切れですけれど、これをしなかったら年始の記事が埋まりませんのでまだもう少しは続けようと思います。頭の体操みたいなものなのでお付き合いください。


2023年の数字を記録としてまとめておきます。
・blog開設 14年【9月】
個人開業 13周年【4月】
・オフィシャルサイト開設 11周年【6月】
事務所開設 11周年【2月】

2023年のオススメ記事です
”この保険、解約してもいいですか?”読みました
”大改正でどう変わる? 新NISA 徹底活用術”を読みました
”WPP シン・年金受給戦略”読みました
「お客様の声」情報を追加しました【2023年4月】

2023年は考え方をまとめる記事がほぼありませんでした。もう一巡してしまったのかもしれません。

---

今年も最後、京都リビング新聞の年末年始号(2023年12月26日配布)に掲載がありました。

231231_01

これまでずっと同じ内容でしたが、「保険」を「NISA」に変えてみました。
実際にはもっと小さいので、お手元に届いておられる皆さま、探してみてください!


京都を中心としたローカル、地域密着で普通の生活者の方々のお役に立てるよう地道な継続を積み重ねてまいります。こんな私ですが、どうぞ末永いお付き合いをお願いいたします。

-----

というわけで皆さま、2023年もありがとうございました。
2024年もどうぞよろしくお願い申し上げます。お役に立てる機会がありましたら幸いです。
良いお年をお迎えくださいませ。

12/31(日)~1/3(水)基本的にお休みをいただきます。


コメント

非公開コメント

トラックバック