fc2ブログ

対応が必要なことはご自身で何度も繰り返して確認しメモも取ってくださっていてこちらも安心できました


今月前半の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

京都市内にお住まいのYさんが事務所へお越しくださいました。

新居の完成が近づいてきました。火災保険とハザードマップ→住宅ローン控除と確定申告→住宅ローン変動金利の仕組み→家計の資産表とキャッシュフロー(CF)表といった流れで、さまざまにおさらいも兼ねて引き渡しに向けての最終確認となりました。

保険も貯蓄はどこで線引きするかがとても難しく、検討段階での正解はありません。何が正しかったのかは将来になってみないとわからないからです。とはいえ、専門家の立場としては費用対効果を具体的な数字をもって知っていただけるよう準備し、一緒に考えるというのが大事です。

Yさん、ありがとうございました!!
引き続きよろしくお願いします!! 


<京極・出町FP相談オフィシャルサイト> 住宅購入・住宅ローン相談
---

宇治市のKさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。

いわゆる年金生活世代のご夫婦です。NISA(少額投資非課税制度)と投資信託→つみたてNISA・一般NISAと新NISAの違い→株式投資と配当金・株主優待→医療保障と高額療養費・緊急予備資金→家計の資産表と全体把握の重要性といった流れの初回相談となりました。

これまで一切考えてこなかったと繰り返しお聞かせくださったご夫婦ですが、とても興味・関心を持って質問くださいました。そして年齢を考えたとき、どのあたりを繰り返し説明するかいつも集中力が必要な場になるのですが、対応が必要なことはご自身で何度も繰り返して確認しメモも取ってくださっていてこちらも安心できました。

Kさん、奥さま、ありがとうございました!!
引き続きよろしくお願いします!! 


<京極・出町FP相談オフィシャルサイト> ご相談の流れ(初回相談)
-----

2023年度の第3四半期も開始から半月たちました。時の流れが早すぎます。
おかげさまで可もなく不可もなく忙しすぎず暇すぎない範囲で継続的に皆さまご依頼くださっていましてありがたいことです。
今はほぼお待たせすることなく対応できていると思います。皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。


15(日)お休みをいただきます。
16(月)個別相談2件お受けします。

ご参照ください。
【特別対応】初回相談からオンラインでお受けできます<第5版>


コメント

非公開コメント

トラックバック