fc2ブログ

親などの相続準備の第一歩は、金額把握ではなく項目把握


先月下旬の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

京都市内にお住まいのTさんが事務所へお越しくださいました。

早いもので6年ほどのお付き合いとなるTさん、今回は住宅購入検討です。物件選びと住宅ローン審査→資金計画・繰上返済と住宅ローン控除→変動金利と固定金利→諸費用の考え方といった流れの対応となりました。

購入ありきでの物件探しは難航しやすいと感じます。住みたい地域・住みたい間取りで希望に合致したものが出てくれば購入で何も問題ないです。もちろんこれは新築・中古など希望がかないやすいかどうかも不透明ですし、エリアによっては高騰している住宅価格ですので、こだわりがあればあるほど時間がかかっている印象もあります。
資金計画としては大きな問題を感じませんでしたので、何はともあれ物件探しです。

Tさん、ありがとうございました!!
引き続きよろしくお願いします!! 


<京極・出町FP相談オフィシャルサイト> 住宅購入・住宅ローン相談
---

京都市内にお住まいのYさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。

ご両親の相続について、法定相続人と法定相続分→相続税の基礎控除と生命保険の非課税枠→不動産の評価と特例→遺言とエンディングノートといった流れの初回相談となりました。

当事者(ご両親)不在のなかで、できることには限りがあります。でも、引き継ぐ予定の立場で考え方を知っていることも大事ですし、ご両親をきっかけとして遠い将来の自分たちの相続のときにどうしておきたいかを知っていることはとても大事です。
自分ではない親などの相続準備の第一歩は、金額把握ではなく項目把握です。どの銀行に口座があるのか、証券口座はあるのか、生命保険はどの保険会社で加入しているか、不動産は自宅だけか。項目把握が第一歩です。

Yさん、奥さま、ありがとうございました!!
引き続きよろしくお願いします!! 


<京極・出町FP相談オフィシャルサイト> ご相談の流れ(初回相談)
-----

先週は台風6号で、今週は台風7号ですね。

230813_01

台風と高気圧の影響で最低気温予報が29℃(実際は28℃台)の日もありましたし、12(土)は最高気温38℃でした。昔と今では予報の精度なども劇的に違うでしょうけれど、高い気温は異常事態ですよね。
お盆期間の台風ということで、皆さま移動には十分お気をつけください。


13(日)個別相談2件お受けします。
14(月)資料作成没頭日の予定です。

ご参照ください。
【特別対応】初回相談からオンラインでお受けできます<第5版>
【2023/8/22(火)事前無料説明会】京都リビング新聞社カルチャー倶楽部FP3級資格取得講座


コメント

非公開コメント

トラックバック