fc2ブログ

確認したい・対応を検討したい内容はすべてご自身やご家族や従業員さんのため


先月下旬の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

中京区にお住まいのMさんが事務所へお越しくださいました。

ご両親からのご紹介です。医療保障と高額療養費・傷病手当金・緊急予備資金→商品としての医療保険・がん保険・所得補償保険→奨学金と繰上返還の考え方→iDeCo(個人型確定拠出年金)と所得控除→つみたてNISA(少額投資非課税制度)・2024年からの新しいNISAといった流れの初回相談となりました。

「知らないことが、知ることができて良かった」と感想もくださり、ひと安心です。ご両親とのお付き合いは10年以上たち、Mさんも当時は高校生でした。時の流れは早いですよね…
若い世代の方々にもきちんと向き合ってもらえる姿勢を持ち続けられるようがんばらねばと心新たにしました次第です。

Mさん、ありがとうございました!!
引き続きよろしくお願いします!! 


<京極・出町FP相談オフィシャルサイト> ご相談の流れ(初回相談)
---

西日本某所にお住まいのKさんが事務所へお越しくださいました。

京都にお住まいのご親族からのご紹介がご縁です。相続の話を聞いてみたいということでしたが、伺ってみるといわゆる事業承継にかかわる内容となりました。
すみません正直に書きますが、大小を問わず法人の根幹たる内容についての対応はそれほど得意ではありません。もちろん基本的な知識と情報は持ち合わせているつもりですので、優先順位の明確化と顧問税理士さんへの確認ポイントの整理はお手伝いできたと思います。

顧問税理士さんへの信頼は大きくそれは安心材料だったのですが、お忙しそうということもあって普段はなかなかそういった話題を出しにくいようです。企業において日々の経理・決算対応はもちろん重要です。でも、もっともっと専門家を気軽に使ってみてほしいと感じます。
ただし、月々・年間の顧問料の対応範囲から外れるような内容については別途の報酬が必要になって問題ないという姿勢で専門家と接することが大前提だと思っています。確認したい・対応を検討したい内容はすべてご自身やご家族や従業員さんのためです。専門家の前向きな姿勢を引き出すことが自分たちのためであることを強く認識してもらいたいですし、今回のKさんはものすごく深く理解くださりひと安心です。

Kさん、ありがとうございました!!
引き続きよろしくお願いします!! 


<京極・出町FP相談オフィシャルサイト> ご相談の流れ(初回相談)
-----

早朝の加茂川です。

230709_01

あっ、6月の写真なので今はもっと草ボーボーになってるはずです。


9(日)・10(月)ともに個別相談1件お受けします。

ご参照ください。
【特別対応】初回相談からオンラインでお受けできます<第5版>



コメント

非公開コメント

トラックバック