fc2ブログ

負担を感じることなく新しい生活に移行していただく


 先月後半の相談対応のまとめ(抜粋)です。

-----

 上京区にお住まいのHさんのお宅を訪問。

 この10年で相続を2回経験されフォローを継続してきまして、いよいよ次の段階への準備期間に入り某専門家さんと一緒に訪問。私とは異なる専門性で現状を改めて確認いただきました。

 私はいわゆる総合プロデューサーです。各専門家の方々と連携して、Hさんが負担を感じることなく新しい生活に移行していただくことが第一です。

 Hさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 


 <京極・出町FP相談オフィシャルサイト> 継続フォロー(相談完了後)
---

 中京区にお住まいのSさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。

 住宅購入の資金計画相談もいよいよ大詰めです。最後は火災保険についてご説明しました。
 不安をあおるのは簡単なのかもしれませんし、とはいえ地域柄を考えると過度にあおられすぎないのが一般的かもしれません。ただ、火災保険の場合は反対に、有無を言わさず指定のプランで加入を勧めるケースが多いように感じますが、いかがでしょうか。

 必要性の高いと思えない補償・重複する補償は除外し、何に備える必要があるのか明確にしておくことが大事だと考えます。

 Sさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 


 <京極・出町FP相談オフィシャルサイト> 住宅購入・住宅ローン相談
-----

 緊急事態宣言発令のGW、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 年が明けてから年度末にかけて、おかげさまでたくさんの新規のお問い合わせをいただきましたが、新年度が始まってからは落ち着いた印象です。
 世の中の状況もあるように感じるところでもありますけれど、よくよく過去の記録を確認してみると例年4月と5月は新規の問い合わせが少なくなる時期なんです。新しい年度が始まり、落ち着くまではなかなか相談してみようとは思いにくいですものね。

 恒例のFP3級講座が4月で完了し、私としても少し時間に余裕ができるのでこの間に読み進められていない本や資料としっかり向き合わねばと思っています。


 3(月・祝)と4(火・祝)は連休をいただきます。
 5(水・祝)終日事務所の予定です。

 ご参照ください。
 【特別対応】初回相談からSkypeでお受けできます<第2版>



コメント

非公開コメント

トラックバック