fc2ブログ

「竹川さんの本はどういう順番で読めばよいのですか?」


 いつもお世話になっているファイナンシャルジャーナリスト竹川美奈子さんのツイッターでの投稿です。

 ほほーっと図を見ていて気づいたのは「全部感想記事かいてるやんっ!」でした。

 というわけで、ご紹介しておきます。図の左上から順のリンクです。

-----

1.貯金ゼロ・知識ゼロ・忍耐力ゼロからのとってもやさしいお金のふやし方(2017/12/26)

2.あなたのお金を「見える化」しなさい~ビジネスパーソンのための新お金管理術~(2012/8/1)

3.【改訂版】 一番やさしい!一番くわしい! はじめての「投資信託」入門(2019/1/14)

4.一番やさしい!一番くわしい!個人型確定拠出年金iDeCo活用入門(2016/11/19)
 【追記】最新版はこちら → 【改訂新版】一番やさしい!一番くわしい!個人型確定拠出年金iDeCo活用入門(2022/2/12)

5.税金がタダになる、おトクな 「つみたてNISA」「一般NISA」活用入門(2018/3/22)
 【追記1】こんなときどうする?どうなる?Q&A 3つのNISA徹底活用術(2021/10/4)
 【追記2】最新版はこちら → 大改正でどう変わる? 新NISA 徹底活用術(2023/5/12)

6.新・投資信託にだまされるな!~買うべき投信、買ってはいけない投信(2014/9/11)

7.臆病な人でもうまくいく投資法 ~お金の悩みから解放された11人の投信投資家の話(2016/7/2)

8.50歳から始める! 老後のお金の不安がなくなる本(2019/12/12)

-----

 ファンクラブの会員か?スト〇カーか?というレベルかもしれませんけれど、熱烈なファンであることに間違いないとしても学びの整理に必須と考えます。

 このなかでどれが一番かと聞かれれば「見える化」です。
 伊藤の個人的オススメ順は次の通りです。

 2 >>> 7 > 8 > 4 > 5 > 3 > 6 > 1
 
 伝わりますでしょうか。【2】「見える化」の推し具合を。

 相談をお受けするうえでも本当に大事なのが「家計の資産表(バランスシート)」を使った家計全体での継続的な資産把握だと思っています。皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。


 今回の記事の元になった投稿です。


 なお、念のためのお伝えですけれど、私伊藤は本を書くつもりも予定もありません。
 オフィシャルサイトコラムサイトこのブログfacebookツイッターでの日々の情報発信はこれまでもこれからも変わらず継続し、地元密着で相談対応にいそしむ所存です。


コメント

非公開コメント

トラックバック