fc2ブログ

付加価値税・消費税


 先月末にツイートしました内容を転載です。

 blogでラクをしてしまっているシリーズの5回目!


-----------------------------------


【付加価値税】英国では・・・標準課税17.5%:温かいテイクアウト商品。軽減税率0%:スーパーなどの惣菜。違いは、気温より高く温められたかどうか。(日経ビジネス6.28号)


【付加価値税】ドイツでは・・・標準課税19%:店内飲食のハンバーガー。軽減税率7%:テイクアウトのハンバーガー。違いは、店内飲食か持ち帰りかどうか。(日経ビジネス6.28号)


【付加価値税】カナダでは・・・標準課税5%:5個以下のドーナツ。軽減税率0%:6個以上のドーナツ。違いは、販売個数が少ない場合その場で食べるとみなす。(日経ビジネス6.28号)


【付加価値税】フランスでは・・・標準課税19.6%:キャビア・マーガリン・普通のチョコレート。軽減税率5.5%:フォアグラ・トリュフ・バター・板チョコ。違いは、国内産業保護や過去高級品だったかどうか。(日経ビジネス6.28号)


-----------------------------------


「日本のあるべき姿」2007年某調査。北欧のような福祉重視の社会を望む:60%弱。財源確保のための、消費税引き上げはやむを得ない:20%以下、負担を増やす以外の方法を探る:40%超。低負担・高福祉・・・。


消費税は1999年度予算から高齢者向けの年金・医療・介護の3経費に限って使うとされてきた。2010年度3経費の総額は消費税収を9.8兆円超過。消費税10%になれば12兆円の財源が生まれるらしいが、毎年1兆円ずつ3経費は増えていくらしい。あっという間に・・・。


消費税。10%に上がったとしても、品目による軽減税率や、一定所得以下への給付月税額控除が導入されると、実質は7~8%分の税収しか得られないらしい。


2055年65歳以上が人口の40%以上を占める。1人の高齢者を支える現役世代は、1960年は11人、2055年は1.3人。 45年後の2055年は私78歳、嫁77歳、上の子50歳、下の子48歳。孫は何歳だろう、いや、そもそもまだ生きているのか。


-----------------------------------

 
 市内は、祇園祭が始まっています。

 祇園祭って、7月1日から31日までさまざまな行事があるんです。

 室町通四条上るにありました。
 菊水鉾
 菊水鉾、これからここで組み上がっていくんですね。

 
-----------------------------------


 上の子がらくがき帳(懐かしい!)に書いてました。
 ペンギン(上の子作)
 ちょっと薄いですが、ペンギンが上手に書けています。

 いやー、親バカやわ。

コメント

非公開コメント

トラックバック