fc2ブログ

「初回相談料を遥かに超える価値のある時間でした」


 今週前半の相談対応などのまとめ(抜粋)です。

-----

 奈良在住のNさんのご相談をお受けしました。

 シンプルな家計管理と貯蓄計画→教育資金とリタイア後の資金・公的年金→企業型確定拠出年金と加入者(マッチング)拠出→個別株投資と積立投資→医療保障と高額療養費・傷病手当金・緊急予備資金→死亡保障と遺族年金といった流れの初回相談となりました。
 今まさに対象になっているからといっても、いつからといつまでを確認することが資金計画を考えるうえで重要です。

 「非常に有益な時間でした。初回相談料5,000円を遥かに超える価値のある時間でした」と嬉しい感想もお聞かせくださいました。

 Nさんをご紹介くださった専門家さんは、これまで何人もご紹介くださっています。もちろんその専門家さんの相談もお受けしています。
 「初回相談料が安すぎますよね」と毎回おっしゃってくださるのがありがたいです。有料相談のハードルを上げたくないので、当面はこのままの予定です。

 Nさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 上京区のMさんが事務所へお越しくださいました。

 長期の火災保険が満期ということで補償項目や保険金額の確認と合わせて、住宅の購入に関する質問もお受けしました。
 事業をされていますので、いわゆる普通の会社員さんとは異なります。慎重に着実に進めねばなりません。

 Mさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 左京区のTさんが事務所へお越しくださいました。

 今回はiDeCo(個人型確定拠出年金)を活用しない方針を確認し、生命保険の見直しも最終的な方向性も確認し、来年度から国民年金保険料の支払いを1年または2年の前納とすることも確認し、今回で一旦完了となりました。

 ここまで紆余曲折がありながらも着々と進んできました。取り組むことと取り組まないことの切り分けが明確になり、当初の目的だった将来資金の準備の道筋も決まりました。ひと安心です。

 Tさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 今シーズンは小学1年生の長女(隊長)がアサガオの種をたくさんもらってきたので家でも育てていました。ツルが盛大に伸びてしまった原因はよくわかりませんが、花開くと嬉しいですよね。

 180830_01

 30(木)・31(金)基本的に事務所の予定です。相談は計3件お受けします。


コメント

非公開コメント

トラックバック