fc2ブログ

直接話を聞きながら質問もでき


 先週の相談対応のまとめ(抜粋)です。


 伏見区のRさんが事務所へお越しくださいました。

 お金に関する仕組みや考え方を幅広く教えてほしいというご希望の初回相談となり、公的年金・ねんきん定期便と将来資金→医療保障と高額療養費・傷病手当金→火災保険・地震保険と個人賠償責任保険→iDeCo(個人型確定拠出年金)とつみたてNISA(少額投資非課税制度)→シンプルな家計管理と継続のコツという流れになりました。

 嬉しい感想をお送りくださいました。
---
どんな方なのか正直少し心配でしたが
丁寧でわかりやすく話やすかったので安心致しました。
直接話を聞きながら質問もでき、無知でズボラな私には
ベストな選択だったと思います。行ってよかったです。
---

 無料のマネーセミナーに足を運ばれた際に後日の相談に誘導される切り口に違和感を覚え、学ぶ必要があると感じられたそうですがなかなか良さそうな講座などを見つけられず相談した方が早いと私を見つけてくださったという経緯があります。嬉しいです。

 Rさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----
 
 伏見区のNさんご夫妻が事務所へお越しくださいました。

 年に1回は直接顔を合わせていろいろと意見を伺いたいとご自身からおっしゃってくださったNさんです。昨年に幅広い対応をさせていただきましたので、今回は「1年に1回の最初」です。

 貯蓄の状況、iDeCo(個人型確定拠出年金)や資産運用の状況から、ご自身やご家族の今後の取り組みなどもお聞かせくださり、メリハリの重要性をお伝えできたと思います。
 ファイナンシャルプランナー(FP)とは節約アドバイザーではありません。私自身の方針としては「締めるところは締める、でも使うときは使う」大事です。

 Nさん、奥さま、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!!

-----

 京都府内在住のTさんの相談をお受けしました。

 とあるご紹介のご縁で、10年前に契約された金融商品が満期を迎え、担当営業さんから説明を受けておられる満期金の受け取り方と新たな提案についてシンプルにアドバイスを求めてくださいました。

 営業担当さんは満期で出てくるお金をそのまま受け取って、ほぼ全額を新たな商品にという、いたって正攻法な切り口です。でも、そうすることでの税の観点や仮に近い将来に資金が必要となった場合の対処方法などは視点にないわけです。
 「これからも長くお付き合いをお願いします」と嬉しい感想をお聞かせくださいました。

 Tさん、ありがとうございました!!
 引き続きよろしくお願いします!! 

-----

 加茂大橋(今出川通)から大文字山方面を撮影しました。

 171218_01

 一昔前のデジカメですのであまりきれいには撮れていませんが、雲間からの陽が差していました。
 朝は寒いですが日中は日によって10度近くになったり、でも雪が舞ったり不安定な天気ですよね。


 18(月)終日事務所の予定です。
 19(火)朝と夜は2018年1月検定向けFP3級資格取得講座(全14回)の講師対応の14回目、いよいよ最終回です。


コメント

非公開コメント

トラックバック