fc2ブログ

客観的な立場だからこそ


 11月1日(土)雨の3連休がスタートです。

 午前中、西京区のIさんが事務所までお越しくださいました。

 社会保険と扶養の考え方→雇用保険の基本手当(失業保険)→家計管理と優先順位の考え方→高額療養費・傷病手当金と医療保障→遺族年金と生命保障→がん保険の考え方→火災保険の考え方→相続の仕組みなど、たっぷり3時間超の初回相談となりました。

 知識的な内容を基本として、考え方を知っていただくのが私の役割のたいせつな部分だと思いますし、何を優先すべきかという選択肢も、やはり客観的な立場だからこそお伝えできることだと思います。

 Iさん、ありがとうございました!!

---------------

 午後、大阪のYさんが事務所までお越しくださいました。

 相続に関してのご相談だと事前に伺っていまして、お越しくださって質問してくださったのは、(私にとっては)かなりイレギュラーな相続に関する質問でした。
 直接的な解決までは現段階では難しかったのですが、相続の仕組みと考え方・専門用語の解説という部分で、引っかかっておられた一部は安心していただけたものと思います。

 改めてファイナンシャルプランナー(FP)の領域は幅広いと感じました次第です。
 Yさん、ありがとうございました!! 

---------------

 気づけば11月がスタートしてしまっていました。朝晩の冷え込みが続きましたので木々の色づいてきたところもありますが、日中はかなり暖かい日もありますよね。

 FP講座の受講生さんや、長男・次男の通う小学校でも体調不良でお休みをされている人も出てきています。皆さま、ご自愛くださいませです。


 2(日)1件の現地調査がありますが、お休みをいただきます。


コメント

非公開コメント

トラックバック