fc2ブログ

一般的には信用力の高い


 30(水)と31(木)の主な記録です。

 水曜の朝一番は地域のお役目で「早起き散歩会」という毎年恒例行事の交通当番を。
 140731_3
 このイベントは朝6~7時に学区内の4ヶ所をめぐる6日間のスタンプラリーです。決して多くはありませんが老若男女が参加します。
 140731_2 140731_1
 写真は朝5時50分の今出川通です。いつもの小学校の通学路での交通当番と同じ交差点での当番だったのですが、1時間以上早い時間帯なので交通量はかなり違いがあります。空いている分、かなりのスピードで通り抜ける車があるのが怖いとは感じました。

 朝からもうやりきった感でいっぱいでした。

-----------------

 夕方、企業内CFPのTさんが事務所へお越しくださいました。

 確定拠出年金と運用の話題を中心にたくさんの情報交換をさせていただきました。
 こんなことを書くと怒られるかもしれませんが、2級相当のAFPや1級相当のCFPを持っていても、普段からそういった業務に関わらなければ正直に言ってまるで詳しくない人もおられるわけです。Tさんは非常に詳しいので、私とは立場が違う分、とても参考になります。
 140731_4
 せっかくなので短い時間でしたが宴を。
 家族の話題からスポーツの話題まで、とても共感のできるお話をたくさんすることができました。
 140731_5
 Tさん、ようこそお越しくださいました。お気遣いにも感謝です。ありがとうございました!!

-----------------

 木曜の午後、某金融機関の担当さんがアポなしであいさつにお越しくださいました。

 意見を聞かせて欲しいと言われてカバンから出された個人年金保険のパンフレット。
 とある紹介のご縁で加入された某外資系生命保険商品のこと。

 いずれも決して変なものでもおかしなものでもダメなものでもありません。
 でも、違う考え方があるという選択肢だけはお伝えをしました。
 
 今回のように意見を聞いてくださるというのは、素晴しいことだと私は思っています。あえて厳しいことを書かせていただくなら、一般的には信用力の高い金融機関の担当さんも一般の人とあまり変わらず、選択肢は非常に限定されているということ。もちろん私が出し得ないスキルをお持ちなのも間違いないですから、お金のことに関してはさまざまな専門家の意見を聞いてみてもらいたいと思います。

 担当さん、ありがとうございました!

-----------------

 夕方、来月8/14(木)のセミナーに参加したいということで、事務所へ直接申し込みに来てくださった方がおられました。

 嬉しいのは間違いないのですが、当然ながらサイトからの申し込みを想定していましたので、かなり驚いてしまいました。
 絶賛申込受付中ですので、ご興味お持ちの際にはぜひ。
 【2014/8/14】自主開催セミナー2本のご案内

-----------------

 夜はKさんが事務所へお越しくださいました。 

 住宅購入に関する資金計画相談の継続対応でして、諸費用に関する確認の進捗と火災保険の選び方のチェックポイントについて重点的にアドバイスをさせていただく時間となりました。

 どの企業も一度変化が起こると、五月雨式といいますか雪だるま式とでもいうのでしょうか、時間の流れ方が早くなってしまいますよね。変わらないといけない部分と変わらずに残していくべき部分。答えは将来になってみないとわからないわけですが、共感や納得というのは欠かせないものだと改めて感じた後半の情報交換の時間でした。

 Kさん、いつもありがとうございます。
 引き続きよろしくお願いします!!

-----------------

 さて、2014年も12分の7が終了です。8月は夏期休暇を取られる方も多く、全員が揃わない時って時間が過ぎるのも早い気がします。ま、今の私は1人ですが、問い合わせ先の金融機関や企業ではそんな空気を感じますものね。メーカー勤務のころがちょっと懐かしと感じる季節でもあります。


 1(金)朝から大阪へ、午後には京都へ戻りますが、事務所に戻るのは夕方の予定です。


コメント

非公開コメント

トラックバック